あなたのこだわりを「質の高さ」で叶える
浜松の注文住宅会社3選
これがなければ注文住宅の意味がない浜松の地元住宅メーカーで叶えられる
注文住宅ならではの

平屋

  • 遠鉄ホームの注文住宅施工事例引用元:遠鉄ホーム https://entetsuhome.com/ordermade/bright-hiraya/(完成予想図)
  • 遠鉄ホームの注文住宅施工事例引用元:遠鉄ホーム https://entetsuhome.com/customers/example/example05/
  • 遠鉄ホームの注文住宅施工事例引用元:遠鉄ホーム https://entetsuhome.com/customers/example/example05/
  • 遠鉄ホームの注文住宅施工事例引用元:遠鉄ホーム https://entetsuhome.com/ordermade/bright-hiraya/
  • 遠鉄ホームの注文住宅施工事例引用元:遠鉄ホーム https://entetsuhome.com/customers/example/example05/

年を取っても暮らしやすい「階段の無い家」という選択肢。
建売にはファミリー向けに作られた2階建てが多い中で、平屋は注文住宅ならではのこだわりといえるかもしれません。平面なので生活導線を描きやすく、建てる前から暮らしのイメージができます。

平家の工務店

遠鉄ホーム

遠鉄ホームの
施工事例を見る

自然素材

  • 村木建築工房の注文住宅施工事例引用元:村木建築工房 https://muraki-k.jp/works/detail/01
  • 村木建築工房の注文住宅施工事例引用元:村木建築工房 https://muraki-k.jp/works/detail/01
  • 村木建築工房の注文住宅施工事例引用元:村木建築工房 https://muraki-k.jp/works/detail/01
  • 村木建築工房の注文住宅施工事例引用元:村木建築工房 https://muraki-k.jp/works/detail/01
  • 村木建築工房の注文住宅施工事例引用元:村木建築工房 https://muraki-k.jp/works/detail/01

一段上をゆく「自然素材・木の家」はどうですか。
板倉造りとは、伊勢神宮などの神社仏閣に採用されている伝統工法です。通常よりも3倍ほど多い無垢の木材を贅沢に使用する村木の板倉造りは、調温・調湿に優れ年間を通じて快適に過ごせます。

自然素材の工務店

村木建築工房

村木建築工房の
施工事例を見る

独創的外観

  • エコーアートの注文住宅施工事例引用元:エコーアート https://echo-art.jp/works/maruitougaaruie/
  • エコーアートの注文住宅施工事例引用元:エコーアート https://echo-art.jp/works/french-antequeno-kawaiiie/
  • エコーアートの注文住宅施工事例引用元:エコーアート https://echo-art.jp/works/shavy-sick-home/
  • エコーアートの注文住宅施工事例引用元:エコーアート https://echo-art.jp/works/maruitougaaruie/
  • エコーアートの注文住宅施工事例引用元:エコーアート https://echo-art.jp/works/shavy-sick-home/

せっかく注文住宅を建てるのに、外観にこだわらずどこにこだわるつもりですか?
エコーアートなら内外をヨーロピアンやメルヘンチックな雰囲気で満たし、ひと目で「好き!」と思える注文住宅を叶えられます。

独創的外観の工務店

エコーアート

エコーアートの
施工事例を見る

厳選!浜松市の頼れる注文住宅メーカーガイド » 浜松のおすすめ注文住宅業者リスト » 建築工房 手ごころ

建築工房 手ごころ

公開日: |最終更新日時:

建築工房 手ごころの口コミ・評判

※建築工房 手ごころの口コミは見つかりませんでした。

建築工房 手ごころの施工事例

平屋風で吹き抜けから光がこぼれるお家

建築工房 手ごころ公式HPの注文住宅施工事例01
引用元:建築工房 手ごころ公式HP
https://www.tegokoro-endo.com/works/

1.5階建ての平屋風住宅。外観は、白と黒を基調とし、シンプルに仕上げました。2階に見える窓は、キッチンリビングに続く部屋にあるので、日中は暖かい光が室内に入り込みます。

収納たっぷり!散らかりがちなリビングも解決の収納スペース

建築工房 手ごころ公式HPの注文住宅施工事例02
引用元:建築工房 手ごころ公式HP
https://www.tegokoro-endo.com/works/

キッチンリビングは、対面式を採用。部屋全体に木のぬくもりが感じられる配色となっています。リビングスペースには備え付けの棚を設置したことにより散らかりがちなリビングでもすぐに片付きます。

白と黒のアクセントクロスがおしゃれなリビング

建築工房 手ごころ公式HPの注文住宅施工事例03
引用元:建築工房 手ごころ公式HP
https://www.tegokoro-endo.com/works/

キッチンリビングには広いスペースをとり、ゆったりとくつろげる空間に仕上げました。対面式のキッチンに面して専用の棚を設置。空間を広く使えるように備え付けの家具を利用した間取りを考えました。

建築工房 手ごころの注文住宅の特徴

自然素材にこだわりを持った家づくり

建築工房 手ごころは、自然派素材にこだわった会社です。なぜかというと、自身の甥っ子たちもシックハウス症候群に苦しめられた過去があるため、お客様に提供する際には「身体に優しい自然派の素材を」という気持ちが強くあるためです。自然派だと思っていた素材でも一部に化学物質が含まれていることに気づき、自ら足を運んで研究に研究を重ねて自然派の素材にたどり着きました。

それから、お客様が手が出しやすいよう価格交渉を行い、品質を下げずにコスパの高い自然素材の商品開発を長い年月をかけて可能にしました。

住宅ローンアドバイザーの資格も取得

会社を立ち上げた住宅業界のブームは「ローコスト住宅」でした。しかし、安い価格で契約しても追加コストがかかってしまい、最終的には予算より高い値段になったというお客様も多くいました。そのようなお客様の不安を取り除くため、住宅ローンアドバイザーの資格も習得。建設会社側の視点と、ローンを組む立場側の視点からの両方の立場でお金のご相談が可能になります。

震災から学んだ長く住める家づくり

自然派の素材を求めると同時に地震に強い家づくりにも建築工房 手ごころは力を入れています。新築の家を建設中に東日本大震災を経験。幸い大きな揺れではなかったものの、現場で見たテレビの映像に衝撃を受けたそうです。自然災害で倒されていった建物を目の当たりにし、「建築の重要性」を再認識しました。家族やお客様が、長く住み続けられる家づくり。

その重要性に気づき、お客様の希望に沿いながら耐震性や健康に住める家づくりをご提案しています。

※参照元:建築工房 手ごころ公式サイト https://www.tegokoro-endo.com/professional/

建築工房 手ごころの基礎情報